★5【超おすすめ】

文明崩壊した日本×頭脳戦を描く『日本三國』が面白すぎる!|あらすじ・感想

『日本三國』1巻の表紙 ★5【超おすすめ】
『日本三國』1巻より引用
スポンサーリンク

PVアクセスランキング にほんブログ村


Mr. Nobody
Mr. Nobody

こんにちは、Mr.Nobodyです!

『マンガワン』で連載され、その独特な世界観で人気急上昇中の漫画『日本三國』。

弁のたつ主人公も魅力的です!

  • 『日本三國』ってどんな漫画?
  • 一味変わった漫画を読みたい!

この記事ではこんな方に向けて『日本三國』のあらすじや感想、魅力などを紹介していきます!

⇩「マンガワン」で読めるオススメ漫画はこちら!⇩

【人気作多数】マンガワンで読めるおすすめ漫画13選!|バトル・ファンタジー・青春

『日本三國』のあらすじ

令和末期、日本は衰退し三国に分裂した。

日本列島の南部に国土を持つ大和に住む、弁が立つ青年・三角青輝は順風満帆な生活を送っていた。

司農官という安定した職業、そして妻・東町小紀と結婚もした。

そんなある日、青輝の住む地域に大和の最高官・平殿器とその部下の税吏がやってくる。

好き放題する平たち一行に小紀が激怒し反抗してしまったことにより、その夜小紀は殺されてしまう…。

青輝は自らの弁の才能によって平家の支配する大和を、そして三国に分裂してしまった日本の世を変えるために立ち上がる!

登場人物

三角青輝

『日本三國』の三角青輝

『日本三國』1巻より引用

本作の主人公。

大和で司農家の仕事をしていたが、妻を平内務卿に殺されたことをきっかけに世を変えようと決意する。

弁が立ち慎重な性格だったが、妻に勇気を出すことの大切さを教わる。

東町小紀

『日本三國』の東町小紀

青輝の妻。

誰も逆らえない平内務卿や税吏に逆らった勇気ある人。

しかしその後、平内務卿の怒りを買ったことによって殺されてしまう。

青輝なら分裂した日本を統一できると信じ、龍門将軍への士官を勧める。

平殿器

『日本三國』の平内務卿

『日本三國』1巻より引用

大和の実質トップのような存在。

かなり横暴で自分の気に入らないことをした人を笑顔で次々に殺していく。

小紀を殺したのも平内務卿。

作者情報

作者:松木いっか先生

代表作品:ブクロキックス・日本三國

オススメ度

★★★★★ 【超オススメ】

マンガワンで連載されている漫画『日本三國』。

三国に分裂した日本とそこで生きる弁の立つ青年を描いた漫画です。

他とは一味変わった漫画を読みたい人や、知略戦が好きな人にオススメしたい作品です!


twitterの評価まとめ

『日本三國』を読んだ感想・魅力

マンガワン(裏サンデー)で連載中の漫画『日本三國』。

本当に起こりそうな日本分裂×主人公が口の上手さで成り上がっていく様子が斬新で面白いです!

ここではそんな『日本三國』を読んだ感想や魅力を紹介していきます!

本当に起こりそうな設定

『日本三國』の舞台は令和末期の日本。

他国との技術競争に敗北したことや新種のウイルス、第三次世界大戦などによって日本は衰退し、三国に分裂してしまっています。

Mr. Nobody
Mr. Nobody

今の日本や世界情勢を見ると起こってもおかしくなさそう…。

そんなちょっと起こりそうで怖い設定だからこそ、物語にどんどんのめり込んでしまいます!

理屈と口の上手さで成り上がる主人公

この漫画最大の魅力はなんといっても主人公・三角青輝。

この主人公、見た目にこれといった特徴があるわけではなく、腕っぷしが強いわけでもありません。

では何がすごいのか?

青輝は口がうまくて弁が立つんです!

一見地味な力に思えますが、自分の考えを理屈で相手に認めさせていく様子は爽快です!

この魅力は実際に読んで頂かないとなかなか伝わりにくいかもしれませんが…。

Mr. Nobody
Mr. Nobody

青輝は1話の時点でまだ15歳。この年であの言動はすごい…。

平内務卿の異常さ

『日本三國』の大和においてトップに君臨する男・平内務卿。

1話でその傍若無人っぷりを読者に見せつけ、青輝の妻・小紀も殺した人物です。

『日本三國』の処刑シーン

『日本三國』1巻より引用

気に入らないことがあれば笑顔で処刑、そんな危険な人物ですがどこか憎めない魅力もあります…。

青輝と平内務卿が『日本三國』でどう関わり合っていくのか期待です!

コメント

タイトルとURLをコピーしました