★4【おすすめ】

【漫画】これが”本当の”悪役令嬢!『メガロザリア』のあらすじ・感想を語る!

メガロザリア一巻の表紙 ★4【おすすめ】
作品:メガロザリア 著者:みやまるん
スポンサーリンク

PVアクセスランキング にほんブログ村


Mr. Nobody
Mr. Nobody

こんにちは、Mr. Nobodyです!

今回紹介するのは「メガロザリア」という悪役令嬢漫画。

しかし、ただの悪役令嬢漫画ではありません!

  • 「メガロザリア」ってどんな漫画?
  • 「メガロザリア」は面白い?

この記事ではそんな疑問を持つ方に向けて、「メガロザリア」のあらすじや魅力を解説します!

「メガロザリア」のオススメ度は?

「メガロザリア」はみやまるん先生が青騎士にて連載している悪役令嬢漫画。

壮絶な人生を送ってきたロザリアが時間を戻せる魔女と共に、人生のリベンジを試みる話。

ロザリアは令嬢を目指しますが、その性格がかなり極悪。

だんだん暴走していく主人公はどうなってしまうのか?

目が離せない漫画です!

復讐モノやタイムリープものが好きな人にオススメしたい作品です!

試し読みはこちらから!

※ここから下は作品の紹介をするにあたって多少のネタバレが含まれるのでご注意下さい。

「メガロザリア」のあらすじ

親に捨てられた少女・ロザリア。

彼女は孤児院でベラから壮絶ないじめを受けて逃げ出し、そしてスリで捕まった。

一方のベラは伯爵の養女に選ばれて今は令嬢。

獄中で出会ったのは人が目も前で死ぬことを条件に時間を巻き戻すことができる魔女・メルディ。

ロザリアは人生を変えるため、メルディと共に10年前に戻る…。

登場人物

ロザリア

メガロザリアのロザリア

作品:メガロザリア
著者:みやまるん

主人公の少女。

幼少期に母親に捨てられ、孤児院で暮らすことになる。

そこにいた少女・ベラから壮絶ないじめを受け、孤児院を逃げ出す。

それからスリをして生活をしていたが、令嬢となったベラにスリをしていたところを見つかり、捕まってしまう。

そして牢獄の中で出会った魔女のメルディと共に人生を変えるため、タイムリープする。

目的のためなら手段を問わない残忍な性格。

タイムリープ後は令嬢になるために動いている。

ベラ

メガロザリアのベラ

作品:メガロザリア
著者:みやまるん

孤児院でロザリアをいじめていた少女。

伯爵の養女に選ばれ、いい生活をしている。

性格が非常に悪い。

メルディ

メガロザリアのメルディ

作品:メガロザリア
著者:みやまるん

魔女であるという理由でロザリアと同じ牢獄に捕まっていた。

目の前で人が死ぬことで過去に戻ることができる能力を持つ。

ロザリアと共に過去に戻り、ロザリアが令嬢になる手伝いをする。

心優しい性格で、ロザリアが人を傷つけることを快く思っていない。

作者はみやまるん先生

「メガロザリア」の作者はみやまるん先生です!

過去に「きび様といっしょ」「魔女が下す鉄槌」などの作品も手掛けています。

twitterの評価・レビュー

「メガロザリア」を読んだ感想&魅力紹介

Mr. Nobody
Mr. Nobody

これが”本当の”悪役令嬢漫画!

「悪役令嬢漫画」といえば…。

悪役令嬢の中に善良な現代人が転生してきて、どう汚名返上するのか?…みたいな展開を想像する人が多いのではないでしょうか?

ところがどっこい「メガロザリア」は一味違います!

まず、主人公は転生者じゃあない。

過去自分を苦しめてきた環境や人たちへの復讐心に燃える少女が主人公。

過去に戻り令嬢になるために行動しますが、目的のためならどんな手段でも使う”悪役”。

イメージとしては「DEATHNOTE」の夜神月に復讐心を足して、頭脳をちょっとひいた感じ。

その姿はまさに”悪役令嬢”。

この漫画こそが本当の”悪役令嬢漫画”であると言えるでしょう!

主人公の凶行にちょっと引きつつ、これからどんな業を背負っていくのか期待で胸が高鳴ります!

まとめ

以上、「メガロザリア」のあらすじ・感想記事でした。

いかがでしたか?

これからも色々な漫画を紹介していくので、たまに覗きに来てください!


 

コメント

タイトルとURLをコピーしました