★5【超おすすめ】

読めば笑わずにはいられない!ワンピースのパロディ漫画「恋するワンピース」感想・まとめ

★5【超おすすめ】
恋するワンピース一巻より引用
スポンサーリンク

PVアクセスランキング にほんブログ村


『恋するワンピース』のあらすじ

この作品の主人公、山本海賊王(ヤマモトルフィ)には悩みがあった。彼はそのキラキラネームのせいで周りの人にいじられていた。そして、彼と同じくワンピースのキラキラネームである小山菜美(こやまなみ)はルフィに恋をしていた。

二人がいい雰囲気になっているとき、中津川嘘風(なかつがわうそっぷ)という男が姿を現す。彼はワンピースの大ファンで現実でワンピースを再現しようとする癖があった。

次々に集まってくるワンピースネーム。そして暴走するウソップ。ルフィとナミの恋が実る日は果たして来るのか?

登場人物

山本海賊王(ヤマモトルフィ)

恋するワンピース一巻より

気弱でおとなしめの男子高生。名前がワンピースの主人公・ルフィと同じことから同級生にいじられる。

小山菜美(コヤマナミ)

恋するワンピース一巻より

ルフィと同じ学校の女子生徒で、ルフィに好意を抱いている。いじめられていたルフィを助けるなど優しい一面がある。ワンピースのキャラ・ナミのキラキラネーム。

中津川嘘風(ナカツガワウソップ)

恋するワンピース一巻より

ワンピースのキャラ・ウソップのキラキラネーム。ワンピースが好きすぎてワンピースの出来事を現実で再現しようとするやばいやつ。結果的にルフィとナミの恋路の邪魔をしてしまっている。

 

作者情報

作者:伊原大貴

代表作品:恋するワンピース

 

おすすめ度

★★★★★【超おすすめ】

ワンピースの原作を読んでいて、詳しければ詳しいほど読み応えのある作品です。ワンピースを読んだことがあるという方にはぜひ、合わせて読むことを勧めたい作品です。

twitterの評価まとめ

 

『恋するワンピース』読了後の感想

読む前、ワンピースの恋愛物あんまり興味ないな~と思っていてあまり読む気にはなれませんでした…。しかし、友達に勧められて読んでみると…死ぬほど笑いました(笑)

ワンピースの恋愛系漫画だと思っていましたが、実際に読んでみるとギャグ色のほうが強かったです。特にウソップの破天荒さとナミのツッコミがいい味出していました。

読んでいて原作ワンピースの知識を問われる部分やパロディ的な要素が多いです。

恋するワンピース一巻より

ここでは一話のシャンクスのシーンのパロディとなっています。腕のあの名シーンがこんな軽くなるとは…(笑)

原作を読みこんでいればいるほど楽しめる作品となっています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました