★4【おすすめ】

【漫画】熱くなれる喧嘩サクセスストーリー!『喧嘩独学』|感想・レビュー

★4【おすすめ】
喧嘩独学より引用
スポンサーリンク

PVアクセスランキング にほんブログ村


LINE漫画で読める喧嘩成り上がり漫画『喧嘩独学』。

「喧嘩×動画配信」という設定が今どきの若者にささる内容で、どんどん話に惹きこまれていきます。

この記事ではそんな『喧嘩独学』がどんな話なのか、また読んだ感想などを書いていきます!

『喧嘩独学』のあらすじ

ガリガリで喧嘩が弱く、母の治療費で金もない少年・志村光太。ある日彼はひょんなことからクラスメイトのカネゴンとの大喧嘩をニューチューブで生配信してしまう。

とんでもない再生数をたたき出したその動画は、大金を志村にもたらした。母の治療費を稼ぐため、カネゴンとともに志村は喧嘩をテーマとしたニューチューブチャンネルを立ち上げた。

これから志村の人生逆襲劇が始まる!

登場人物

志村光太

喧嘩独学の志村光太

喧嘩独学より引用

喧嘩も弱く気も弱いガリガリな少年。クラスでハマケンにいじめられ、母は病気で入院中。ある日、クラスメイトのカネゴンとひょんなことから殴り合いの大喧嘩をし、それが間違えてニューチューブに投稿されてしまう。その後は母の治療費を稼ぐため、カネゴンと喧嘩を題材にしたニューチューブを投稿していく。

カネゴン

喧嘩独学のカネゴン

喧嘩独学より引用

ハマケンのニューチューブの編集を担当していた。光太との殴り合いの喧嘩をしてしまい、それがニューチューブで全世界に放映されることになる。その後は光太のニューチューブの編集をする。クズな一面も持つが優しい少年。

朝宮夏帆

喧嘩独学の朝宮夏帆

喧嘩独学より引用

光太がニューチューブをする前働いていたハンバーガーショップの店員。かなりの美女で周りからは”ヴィーナス”、SNSでは”ワクドナルドの女神”と呼ばれる。

光太と仲が良く連絡を取り合っている。

ハマケン

大人気ニューチューバーで光太のクラスメイト。ニューチューブ上では明るく優しい雰囲気だが、実は陰湿な性格の不良で、クラスで光太をいじめる。

作者情報

作者:T.Jun先生

代表作品:喧嘩独学・人生崩壊・外見至上主義・青山ケイハウス

おすすめ度

★★★★ 【おすすめ】

喧嘩も弱くお金もない少年がニューチューブで喧嘩を学び、ニューチューバーとして成り上がっていく話。現代っぽい話ですごい惹きこまれます! 喧嘩系が好きな人やユーチューブをよく見る人におすすめです!

twitter評価まとめ

『喧嘩独学』を読んだ感想

LINE漫画で読める『喧嘩独学』。

面白くて単行本買いたいと思ったけれど単行本自体ないらしい…。

Mr. Nobody
Mr. Nobody

ここではそんな喧嘩独学の感想を書いていきます!

この漫画の面白いところは何といっても”ストーリーが現代に合っている”というところです!

喧嘩の仕方を知りたいとニューチューブ(現実のユーチューブ)で調べていたのは、自分もよくユーチューブで調べものをするので共感できました。

おそらく僕以外にもユーチューブで調べものをするという方は多いのではないでしょうか?

喧嘩独学ニューチューブ

喧嘩独学より引用

そして光太はその現代の象徴ともいえるニューチューブを使って喧嘩を学び、さらにニューチューブで大金を稼いでいきます。今となっては誰もが使うユーチューブを題材にした漫画だからこそ感情移入がしやすかったです!

また、個性的なキャラクターがたくさん登場するのもこの漫画の魅力と言えるでしょう。

どんどん成長する姿がかっこいい光太はもちろん、クズだけど優しい一面を持つカネゴン、総合格闘技のスーパールーキー・扇達也などなど、読んでいて好きになるキャラクターがたくさん出てきます(笑)

これからどれだけ主人公が成長していくのか、そしてどんなキャラが登場するのか期待の漫画です!

コメント

タイトルとURLをコピーしました