★5【超おすすめ】

『勇者パーティーを追放されたビーストテイマー』が面白い!|あらすじ・感想を語る!

★5【超おすすめ】
スポンサーリンク

PVアクセスランキング にほんブログ村


最近、人気が高まっている”なろう系”漫画。

その中でもかわいいヒロインがたくさん登場するタイプの漫画はワクワクしますよね!

この記事では主人公がかわいい”最強種”をテイムしていく『勇者パーティを追放されたビーストテイマー、最強種の猫耳少女と出会う』という漫画について、あらすじや感想を語っていきます!

『勇者パーティーを追放最強種の猫耳少女と出会うされたビーストテイマー』のあらすじ

「お荷物だから」と理不尽な理由で勇者パーティーを追放されたレイン・シュラウド。しかし、彼はビーストテイマーとしてとてつもない力を持っていて…。

ある日、「キラータイガー」に襲われ危機に瀕している猫霊種(最強種と呼ばれる種族の一つ)の少女・カナデと出会ったレイン。

自分をテイムすることを提案されたレインはカナデをテイムし、冒険者としてスローライフを送ろうとするが…。

ヒロインがかわいい!|登場人物を語る!

レイン・シュラウド

『勇者パーティーを追放されたビーストテイマー』のレイン

『勇者パーティーを追放されたビーストテイマー』1巻より引用

本作の主人公でビーストテイマー。勇者アリオス率いる勇者パーティに所属していたが「お荷物だから」とクビを宣告され、冒険者になる。

冒険者になるための試練の最中、レインはキラータイガーに襲われている猫霊種の少女・カナデを助ける。

その後「私を使役してみる?」とカナデに言われたレインはカナデをテイムし、共に過ごすこととなる。

本来のビーストテイマーとは隔絶した力を持っていて、何匹でもテイムできたりする。”最強種”をテイムできるのもレインのビーストテイマーとしての力の一端。

また、最強種をテイムすることによって自らも最強種の力を使えるようになった。

心優しい性格で、困っている人を放っておけない性格。

カナデ

『勇者パーティーを追放されたビーストテイマー』のカナデ

『勇者パーティーを追放されたビーストテイマー』1巻より引用

最強種の1つ”猫霊種”の少女。”猫霊族”は魔力を使えないかわりに身体能力が強く、カナデも驚異的な身体能力を持っている。

キラータイガーに襲われていたところをレインに助けられる。レインの人柄に魅かれたカナデはレインに自分をテイムすることを提案し、レインと共に行動することとなる。

明るく、仲間想いの性格。

タニア

『勇者パーティーを追放されたビーストテイマー』のタニア

『勇者パーティーを追放されたビーストテイマー』1巻より引用

みなみの橋で武者修行をしていた最強種”龍族”。

龍族の掟で「15歳になったら一人前の強い竜になるための旅に出る」という制度があり、そのためタニアも修行していたということらしい。

高い魔力に強い力を持っていて、戦闘力はかなり高い。

少しツンデレなところはあるが、仲間想いの優しい性格。

勇者パーティー

勇者アリオス、戦士アッガス、魔法使いリーン、神官ミナの4人で構成される勇者パーティー。

元々はレインも所属していたが、ビーストテイマーとしてのレインのすごさに気が付いていなかった勇者パーティーの面々はレインを「役立たず」としてクビにする。

総じて性格は悪い。

作者は誰?

『勇者パーティーを追放されたビーストテイマー』の原作は”なろう”にて連載されているラノベで、その作者は深山鈴先生。

そして「漫画up」で連載されているコミカライズ版は茂村モト先生が描いています。

おすすめ度

★★★★★ 【超おすすめ】

勇者パーティーを理不尽に追放されたビーストテイマーが”最強種”と呼ばれる種族を次々にテイムしていく…という話。

”最強種”が強さだけじゃなく見た目も最強な美少女揃い!

かわいいヒロインを見て癒されたいという方におすすめの漫画です!

twitterの評価まとめ

【ネタバレあり】『勇者パーティーを追放されたビーストテイマー』は”なろう”発!?|読んでみた感想を語る!

「マンガup」でオリジナル連載されているファンタジー漫画『勇者パーティを追放されたビーストテイマー、最強種の猫耳少女と出会う』。

Mr. Nobody
Mr. Nobody

名前から察した方も多いかもしれませんが、”小説家になろう”からのコミカライズ漫画です!

元々勇者パーティに所属していたビーストテイマーの主人公・レイン。しかしある日、唐突に「お荷物だから」とクビにされます。

『勇者パーティーを追放されたビーストテイマー』のアリオス

『勇者パーティーを追放されたビーストテイマー』1巻より引用

このゲス顔よ…。勇者とは思えないほどに小物っぷりがにじみ出ている…。

その後、冒険者になったレインは最強種である”猫霊種”の少女・カナデをテイムすることになります。

猫耳かわいいな~…。

そして次にこれまた最強種である”龍族”の少女・タニアと出会いテイムすることに。

あれ、この子もかわいい…。

という感じで超善人主人公に魅かれた最強種の美少女たちが、次々に登場してはテイムされ仲間になっていく感じのストーリー展開です。

Mr. Nobody
Mr. Nobody

最強種は強さだけじゃなくてかわいさも最強!!

こういう主人公の周りに美少女が集まってくるタイプのなろう系コミカライズはたまにありますが、見ていてどこか鼻につくような主人公も多い気がします。

しかし『勇者パーティを追放されたビーストテイマー』の主人公・レインは特にそういうこともなく、楽しんで読めたので良かったです!

以上、かわいいヒロインを楽しみたい人に超オススメな漫画『勇者パーティを追放されたビーストテイマー』の感想でした!

⇩『勇者パーティを追放されたビーストテイマー』を「マンガup」で読む!⇩

マンガUP!

マンガUP!

SQUARE ENIX無料posted withアプリーチ

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました